スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走対策

2009年05月11日 10:54

週末こちらはとても暑かったです!
外の風が心地よいので窓を全開、と行きたいのですが
猫がいるお家は細心の注意を払わなければならない季節になっちゃいましたね。

我が家はまだ一部の窓なのですが、ワイヤーネットを使っての対策を施しました。
09_051104.jpg
いろんな方のサイトを見てまわってお知恵を拝借しまして
100均のワイヤーネットとホームセンターのPB商品の突っ張り棒を使いました。
突っ張り棒は1本の耐荷重量20kgの物を選びました。
真ん中は雨戸の開閉の為、手のひらを入れられるだけの幅を開けてあります。
大体3センチちょっとです。

09_051106.jpg
ワイヤーネットは窓の大きさに合わせて一部を重ねて結束バンドで固定しました。

09_051105.jpg
それらを突っ張り棒にこれまた結束バンドで固定。

一応完成はしましたが、強度は大丈夫かな~と思っていたら
あんずちゃんが実験してくれました。
09_051101.jpg
杏 「あたしがよじ登っても平気みたいよ!」

わ~!あんずちゃん、上手だね♪ ありがとう
ん!?

09_051103.jpg
杏 「も、もう降りてもいい?」

勢いで登ったはいいけど、降りるのがちょっと怖かったようです

そして我が家のビビリ番長は・・・↓
09_051107.jpg
銀 「ボクがお外見張ってるからmomoちゃん安心してね!」

足がつく安全な位置からお外をチェックしてましたよ


一応これは試作品です。
作って2週間は経ちますが、今のところ強度も問題なさそうなので
これから家中の窓に設置しようと思います。
ただ、強度が問題ないからと言っても、定期的にチェックしないと心配。
頼りきって窓開けっ放しっていうのはナシにします。

しかし、こういう脱走防止グッズ、ペット業界で開発してくれないかな?
結構売れると思うんだけどなぁ。


ぽちっとしてもらえるとうれしいです♪


別ブログ「めざせ!デキ主婦☆」もよろしくお願いします


コメント

  1. 桃とらマン | URL | iWfHidvU

    Re: 脱走対策

    すごーい!
    手作りされたんですね!
    って皆さん手作りなんですか。
    ペット業界の方に是非考えてほしい
    ものですよね。
    あんずちゃん、見事ですねぇ~!
    ロッククライミングみたい♪
    でも降りるのはちょっと怖いんだ(笑)

  2. モモ大好き | URL | -

    Re: 脱走対策

    杏ちゃん、よじ登ったはいいけど・・・降りるのが怖かったんだぁ。やっぱり女
    の子はカワイイなぁ。
    銀太くんは手堅くお外をチェックですね。やっぱりロシは賢いのかな。
    我が家では、昨年シンノスケが網戸を開けてお庭に脱走したことがありました。
    そこで網戸が開かないよう、手堅くガムテープを貼ってなんとか一夏を過ごしま
    したよ。
    銀太くんも杏ちゃんも、脱走だけはしないでね!!

  3. momo | URL | -

    Re: 脱走対策

    桃とらマンさんへ
    はい、がんばって作ってみました!
    中には大工さんに作ってもらってる方も
    いらっしゃるようです。
    が、うちは賃貸だしそういうわけにもいかないので
    手作りです。費用も安くつきますしね。
    あんずちゃん、へっぴり腰になって
    こわごわ降りてきましたよ^^
    今はもう登ってくれなくなりました。

  4. momo | URL | -

    Re: 脱走対策

    モモ大好きさんへ
    ごめんなさい!
    コメント承認を間違えて一度消しちゃったんです・・・。
    メールの方に残ってたコメントをコピーして復活させて頂きました。
    本当にごめんなさい。

    私とだんなさんのなかでは
    銀太クンはおバカという意見で一致してるんですよi-278
    おバカというかおまぬけというか・・・・。
    なので今回のも賢いというより、
    実は登れるいうことに気付かなかっただけ?
    とにらんでます^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ginta715.blog60.fc2.com/tb.php/98-8efe7783
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。